2008年6月1日日曜日

アーカイブも階層化しようかな

今日は blog をちょこちょこと弄りました。

前々からカテゴリの階層化が出来ると良いなあと思っていたんですが。
今日、そういうプラグインがあることを知り、お借りして来ました。

ので、今までまとめて「テニス」にしていたのを大会毎に分けました。
こちらをご覧戴いてる皆様には関係ないと思いますが、私の利便性のために。

たとえば確かこの人って全豪で戦った相手だよなあと思い出そうとした時に、当時エントリした記事を見て記憶を掘り起こす助けとしたい。(スコアもあるけど)
けど、「テニス」カテゴリだと、どんだけ前のページまで遡れば良いんだ?? と困る訳で。
blog内検索も的確なキーワードがないと駄目だったりするし(あんま検索に引っかからないよう曖昧に書いたりしてるし。テニスに関してはそうでもないけど)。日付もまた、正確に判らないと行ったり戻ったりしないとならない訳で。
だからと言って何十個もカテゴリをズラズラ並べるのも如何なものかと悩んでいたんです。

階層化し更に折り畳める JavaScript をお借りしたので総ての問題が解決しました(>_<)

今回はテニスだけしか細かく分けてませんが、今後はゲームでもタイトル毎にカテゴリ化出来るなあと。(タグクラウドで細かくカテゴリ分けしなくても問題は解決するかもしれないけど、あんま好きくないから、ここのサービスは対応しないといいなぁと思ってる)
そもそももう三ヶ月以上まともにゲームやってないので、カテゴリの心配なんて要らないんですが(苦笑)


ところで、カテゴリを階層化するついでと言ってはなんですが。
プラグインを開閉する JavaScript を見かけたので、お借りして試しに使ってみることにしました。
(「開閉」はいろいろ使えるから慣れてみようかなと。まあ自分で書くのは面倒くさくて結局は誰かしらが公開してくださってるものをお借りすることになるだろうから、慣れるもへったくれもないかもしれませんが)

Roland Garros の公式で配布されてた Widget 借りて来た(>_<)
期間限定ですが、私が楽しむためだけに置いておきます(笑)
実は普段メインで使ってる Webブラウザでは Roland Garros 公式見られないので、いちいち Safari 立ち上げないといけなくて面倒だったんです。ちょっと確認するくらいだったら、この Widget で充分なので、いちいち Safari 起動したり終了したりする手間が省けるぞ(´∀`*)

って、今「my Roland Garros」開いたら、フェレールに必死になってる間にロブレドが負けてたことに気づいたorz
ちゃんと Stats 確認してこなきゃ。
……つまり、次はステパネク戦なのか……


ところでこれ、携帯でご覧の方には関係ない話なんですが。
いや Widget は関係ないでいいけど、カテゴリは関係あるのかしら?
自分は携帯持ってないので、携帯で見るとどんなんなってるのか判りません(>_<)
ご不自由かけていましたら、申し訳ありません。m(_ _)m

0 件のコメント:

コメントを投稿