2010年12月23日木曜日

PS「ときめきメモリアル」 爆弾地獄……

サクサク進めていました。
進めていたんですが……
「一番いい爆弾処理班を頼む」と叫びたい状態に(>_<)

二年秋までは順調だった……


正確な時期は忘れましたが、確か、12月に、部活やろうとして芸術やってしまったのがケチの付き始め。
しまったと思った時には、片桐さんが登場してしまったのでした。
(一年春に、理系やろうとして文系やってしまい如月さんを出していたので二回目のミスですよ……)

そしてクリスマスパーティでは詩織から美樹原さんを紹介されてしまいました。

残り二年強とは言え、キャラ出し過ぎではないかと、怯えが来ました。


更に、三学期には、何故か鏡さんまで登場。
──と思ったけど、今攻略情報探してみたら「何故か」じゃなかった……
私、おしゃれコマンドで朝日奈さんが出たものだと思って、すっかり気楽におしゃれコマンド実行してたけど、おしゃれコマンドで出るのは鏡さんだったですよ……
朝日奈さんは遊びコマンドだったのね……


攻略なしでやってるのは辛いね(>_<)
でもそれが楽しいんだけど(´∀`*)


三年になった頃には、次々とボマー化(>_<)
出たばっかりの鏡さんとか、なんで既に爆弾付いてるのよ(>_<)

リロードはなしで進めるつもりだったけど、もう無理(>_<)
一々好雄に電話しては誰に爆弾付いたか確認してからロードして進めることにしました。(だって一気に三人ボマー余裕……)
これだったら如月さんはまだしも、片桐さん出しちゃった時にはリロードしたら良かったなぁ(´・ω・`)
いやセーブしてなかったから、何ヶ月戻るのよ? ってことになっちゃうんですけどね。


まあでも、バレンタインに八人から次々チョコもらったのは嬉しかった(´∀`*)


あ、あと、館林さんがしょっちゅうぶつかって来ます。
留守電も入れて来ます。
それどころかデートの邪魔までしやがります。
なんだあのストカー……(´・ω・`)

主人公は警察に相談すべきだと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿