2013年5月29日水曜日

FF10 HD Remaster をプレイするなら

今現在、PS2 でインタ版をプレイし続けています。

しかし HD Remaster が今年発売予定ということは、クリアしたと思ったら再びプレイ開始、ということになってしまいます。
それは芸がないのではないか、と思うのです。

もちろん、現在は英語字幕でプレイしている以上、日本語で再プレイをすることで、ストーリーをより深く理解することはできるでしょう。
ではありますが、ストーリーはとっくの昔に知っているわけで。
今更それはあまり魅力的な要素にはなりえない。

てなわけで。
HD Remaster は、制限プレイしてみようかなと思ってます。(少なくとも PS Vita では)
でもポピュラーだと思われるスフィア盤封印はやりたくないのです。(スフィア盤大好きだから!)

なので、何か面白いネタはないか考え中。
セーブスィア未使用はまず無理だろうし。(一気呵成にクリアするとか不可能。プレイ時間は一日1時間とかになってしまう)
できるだけおにちくがいいんだよなぁ……

アルティマニアを読み込めば、ネタが湧いてくるでしょうか?

3 件のコメント:

  1. 「FF10 HD」と検索していたら偶然たどり着いた者です。
    私もスフィア盤が大好きなのであなたと同じような事を考えていました。
    そこで私なりに思いついた縛り条件を箇条書きします。
    読みにくい場合はメモ帳などにコピペして下さい。


    ※※※ストーリーのネタバレ含みます※※※

     1召喚獣使用、「調合・使う」禁止。完全に禁止するのが嫌であれば
     
      召喚獣はOD禁止やまもる使用禁止など
      「調合・使う」は
       ・敵への悪い状態異常アイテム(特に石化手榴弾)
        魔石(スフィア盤禁止では良く使われるため)、ダークマター等での攻撃や
       ・レアアイテムを使用した調合や効果(HP2倍、カルテット、MP消費系等)を禁止
       ・アルベド回復薬はユウナが居ない時のみ使用可能

      自分なりにオプションを付けると良いと思います。
      大体のバランスブレイカー要素は「召喚・調合・使う」だと個人的には思うので

     2スフィア盤は自分のエリアのみ発動可能(技スフィアなどで他人の技を覚えるのも禁止
      ただしキマリは一人分のエリアにのみ入れる)
      ・攻撃力スフィアなど、ステータス底上げスフィアも禁止。
     3レベルキースフィア使用禁止
     4状態異常技・魔法使用禁止
      (特に「石化」、終盤は「挑発」が強烈なので禁止候補)
      (味方に対してはヘイストが一番候補。プロシェルリレイズあたりも)
      (武器で敵に与える状態異常効果はOK)
     5はげます等ステータス底上げ技も禁止
     6改造禁止(買い逃しすると大変です)
     7逃走禁止
     8レベル上げ禁止
     9飛空艇入手後の寄り道禁止
    10七曜武器禁止
    11サブイベント(ミニゲーム)禁止

    私がやった事あるのは
    ・召喚獣はイサール戦以外使用禁止。ベルゲミーネの修行は会話自体を回避。
     マカラーニャでのシーモア戦(アニマ)の時も禁止。(というか使わない方が早く終わるかも?)
    ・調合禁止、使うは「アルベド回復薬」のみ使用可能(リュックは素早さだけでも十分使えるので)
    ・スフィア盤は自分のエリアのみ発動可能(キマリは他人一人分のみOK)。キースフィア、ステータススフィアも使用禁止。
    ・石化、挑発、毒、ゾンビ、死の宣告、リレイズ禁止(エボンジュ戦のみ解禁)
    ・改造禁止、敵が落とした武器防具も使用禁止
    ・七曜禁止
    ◎逃走禁止、レベル上げ禁止
    ◎飛空艇入手後の寄り道禁止
    ◎サブイベント禁止

    (この条件でプレイした場合、ジェクト戦が運ゲーになりかねないので
     ジェクト戦のみ完全石化防御のついた改造防具を解禁しても良いかもしれません。
     もちろん他の強烈な付加効果が付いてない防具に、です)

    ◎はバトルスタッフの一人が推奨している駆け足プレイです。
    何度もやるとわかりますが、APやステータス、エンカウント管理がすごくよく出来ています。
    アルティマニアをお持ちでしたら
    バトルアルティマニアの416Pからのバトルスタッフインタビューを読んでみてください。




    長々と失礼しました。参考になれば幸いです。

    返信削除
  2. 一つ書き忘れていました。「クイックトリック」「ホーリー」も禁止してプレイしていました。
    ご存じだとは思いますが、日本語版のクイックトリックは反則級でインター版では修正された位です。
    ちなみに通常攻撃に対するダメージ効率と1回の消費MPは
    日本語版は3~4倍でMP12、インター版は1.3~1.5倍でMP36となっております
    (計算が間違っていたらすみません)
    「ダメージ効率」という表現よりも
    「攻撃スピード、ターンの回り方」と言った方がわかりやすいでしょうか。

    あくまで個人的な意見ですが、2回目以降のプレイでは
    ストーリーを進める上では必要ない、というよりも使ってはいけない禁じ手の一つだと思ってます。

    ただ、結局はどんな形であろうともそれぞれが楽しむ事が大事だと思うので
    私の意見は参考程度の情報として理解していただければ幸いです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます

      挙げていただいた案を拝見していて気づきましたが
      自分はどうも、通常のプレイが制限プレイ気味のようです
      (訓練場くらいでしか召還獣・調合・使うを利用しなかったり
       状態異常技or魔法も訓練場でのヘイストくらいしか使わなかったり
       クイックトリックやホーリーも同じく)

      逆に、一般的なプレイ方法を自分に課してみるのも面白いかも?
      もしくは諦めてスフィア盤の利用制限か……

      まだまだ発売日も不明な HDRemaster ですから
      ご意見を参考に、アルティマニアも熟読しつつ
      発売までにのんびり考えて行きたいと思います

      ご丁寧にありがとうございました

      削除