2013年5月26日日曜日

FF10 29時間くらいかな?

さて、今回書きますのは、異界── farplane へ向ったところから。
正直言って、英語で見聞きしても、日本語でなんと言っていたか思い出せなくて困ります……
「異界」すら思い出せなくて同居人に訊いたよ……
日本で生まれ育った日本人の感覚からすると、英語で言う farplane って、日本語で言う異界と印象が違う感じを受けるよね? 英語のニュアンスって、ホントに判らん……


ともかく。
ユウナんが異界で父さんに相談。
チャップ絡みのあれこれ見てからユウナんに声かけて、ティーダのお母さんが湧いて出たり……酷い話だよね(´・ω・`) 息子の行く末心配してくれたってええやん(´・ω・`)

異界を出ようとしたら、ジスカル様が化けて出ました。
ユウナんが送ってあげる後ろでアーロン先生が大変なことになってました(>_<)

それからシーモア老師のところへお断りします(AA略)──しようと思ったら、本人いなかった(´・ω・`)


ところでユウナんを待ってる間、リュックとお話しましたよ(´∀`*)
「ユウナん結婚しないって良かったじゃ~ん」みたいなことを言われたところで選択肢が出ました。
「そうだな」と「関係ないね」は選ばずに。
「オレはリュックがいいなぁ」みたいな選択肢を(`・ω・´)
リュック照れた~(*´Д`) ティーダがベシベシ叩かれた~(*´Д`)
可愛い可愛いリュック可愛い(*´Д`)
──と悶絶していたら「そんなにリュックが好きか……」と同居人に呆れられました。
もちろん好きですよ(`・ω・´)
ここで喋ったアルベド語がまったく不明だったので、逆転のカギ99個を入手してからアルベド語辞書合成して確認する! セーブデータ残した!!

その後は「アニキいるよ~」「オレ一人っ子」みたいな会話を。
結婚へ向けての身辺調査かしら~(//////)


シーモアが留守にしてたとか。
英語でもシェリンダはもー狂信者なんだから。とか。
いろいろ経まして雷平原へ。

リュックが大変なことになっちゃってますよ。可愛いですね。
旅行公司ではユウナんが……
更に北上したら結婚宣言(´・ω・`)

物語はそろそろ中盤の山場へ差し掛かろうかというところですが。

一旦戻ることにします。
と言いますのも、可能な限り早い段階でワールドチャンピオンを使いたいから。
今戻らないと水星の印、しばらく取れないんじゃないかなって気がするの。

ところで。
オーバードライブタイプの「勝利」って、「メンバーにいる状態で戦闘勝利」を一定数こなせば習得するとアルティマニアに書いてありました。
これ、戦闘時にパーティー内に居れば良いものと思ってました。(1回以上行動する=AP を得られる状態にしておかないと駄目かな、とは思ってた)
しかしこれ、前線メンバーと言うか、アクティブメンバーと言うか、戦闘終了時に表に出ている三人の内に含まれていなければならない、ということに気づきました。
大変ですね。

ともかく、ルールーもアーロン先生もまだ「勝利」を習得していませんが、戦闘回数は 250回を越えています。
これでリーグ戦を勝ったら、オーラカリールも賞品に出て来るんじゃね? というくらいの戦闘回数はこなしてるような……



早くワールドチャンピオンを使えるようになりたいです!

0 件のコメント:

コメントを投稿