2015年8月30日日曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その16

リーナス戦です。
ダート&シェーナ&ロゼで臨もうと思いましたが、一度挑戦して無理! ってなりました。

これまでの周回は、むしろ経験値をガンガン稼いで、力押しでクリアしようという方針でした。
なので、この辺りまで来ると、特に対策を考えずとも勝てる感じになっていたのです。
3回目のツインキャッスル突入時で攻略本の推奨レベルは 17~20。私操るパーティの平均レベルは 20程度って感じでしたから。

よって、先方の攻撃がよく判ってない!

これ、めちゃくちゃネックですよね。いくら攻略本があってもネックなんですよ。

確か、毎度リーナスの魔法攻撃に翻弄されるような記憶があったため、今回のパーティにはシェーナ&ロゼを入れたのです。
ところが実際やってみて判明しましたが、確かにリーナスの魔法攻撃はめちゃくちゃ大変! しかしこちらがドラグーンになっていなければその大変な魔法攻撃をしてこない!(HP を削ってからは魔法攻撃してきたけど) しかも、こちらがドラグーンになっているとカウンターで連続攻撃して来ることがあるみたいだけど、ドラグーンになっていなければただのカウンター(`・ω・´)
てなわけで、今回はドラグーン化しないことに決定!(その後、ドラグーン化してなくてもカウンターで連続攻撃があるような気配を確認したけど、やはりドラグーン化は避けることにする)
そして、魔法攻撃して来る前の物理攻撃に耐えるため、DF が高いメンツをパーティに入れて臨むことにします。
シェーナなんて「フィジカルリング」装備してひたすらガードしてても HP ガンガン目減りしてったからね……とてもじゃないけど実戦投入できるレベルじゃないですよ……死なせといて最後に起こす戦法も、他のメンツの HP と DF からして頭数を減らすことはできないため採れないし。
シェーナは外してアルバート様を試してみます。アルバート様はアルバート様で MDF の低さが心配だけど。ドラグーンにならないと火力不足に陥るので、それを補うためには「疾風の舞」が欲しいのです。


では改めましてリーナス戦。
ダート(セラピーリング)&アルバート(盗賊の指輪)&ロゼ(フィジカルリング)で臨みます。

リーナスは被ダメージが累積2000 くらいになるまでは、こちらがドラグーン化していない限り、物理攻撃しかしてきません。(正確なところは不明だけど、そんな感じ)
よって、それまでは最大火力を持つアルバート(「疾風の舞」が成功すれば、ダート、ロゼのそれぞれ 2.4倍のダメージを出せる。そうでなくても、2回入力を成功させるだけで、ダート、ロゼの最大ダメージをそれぞれ超える)のみが攻撃することにします。(カウンターでのダメージ軽減が目的)
魔法攻撃されない間はガードのみで HP 回復。

――と、ここまでは最初の挑戦で固まったのですが。

ダートとアルバート様のアクセサリを交換してからを含め 3回挑戦しましたが、リーナスの魔法攻撃が始まるとどうにもこうにも……何せアルバート様の MDF が低すぎてね。HP 満タンでもノーガードで「スピアフロスト」食らったら一撃死なんですよ。よって攻撃できない。しかし、ガードしてても、HP が半分強になったら「スピアフロスト」で一撃死なので、様子を見てアイテムで回復するか攻撃するか選択して行きます(他のメンツの HP による)。
ダートとロゼも、基本はガードで、アイテム使いつつ、様子を見ては攻撃。
――って感じでやってるんですが。どうしてもジリ貧になって全滅してしまいます。

アイテムが足りないんですよね。
しかしツインキャッスル突入(3回目)前のデータをロードして、警備の目をやり過ごしてリサ姫の部屋行って――ってやり直すのが面倒くさい。

画像のイベントとかもう一回見るのはなんともね……
てか画像ですけどね。高い塔の上で、立ちふさがる見張り役を脅すシェーナ&ロゼですよ。
このパーティの女性陣怖すぎるよね!
たぶんシェーナはロゼに感化されちゃっただけだと思いますけど(>_<)

さて、さらにメンバー交代。
ダート(盗賊の指輪)&アルバート(セラピーリング)&ハッシェル(フィジカルリング)で臨むことにします。……最近ハッシェルが最終兵器になってる気がする。


――と思ったのに、また GAME OVER に……なんでだよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿