2015年8月3日月曜日

PS2「レガイアデュエルサーガ」 プレイ日記その10

久しぶりのプレイ。
ギルドの依頼でプチビリアンゲットする途中から。

狩場の森で問題なくゲット。

カラヴィアに戻ってケンジローからアイテムもらい、ギルドからの報酬ももらいました。

続いて、娘探しの依頼を引き受けようかと思いましたが、先にタンザヘ行くことにしました。
まんじゅう購入の依頼を受けてカラヴィアを出――ようと思ったらイベントが起きました。

ああ!
ラングがノールの自室ベッドで見た夢の舞台はここだったんだ!
じゃあ金色の瞳の男はカラヴィアの出身なんだね!


港町のタンザヘ向かいました。
蝕の影響による津波で水没してました……
どうやら高台の一部は無事で、避難してきた路上生活の家族などがいる一方、温泉などは元気に営業しています。

温泉入ってみたけど、女湯を覗けるスポットはありませんでした。
反復横とびは全然勝てません。……前はちゃんと勝てたのに……プレイヤーの経年劣化が…………
一通り買い物もしました。

ともかく、港は壊滅しているので船がありません。
「ダレクの首」とやらを根城にしている海賊の船ならあるそうです。
乗せてもらえるかは判らないけど、交渉しに行きます。


その前に、温泉まんじゅうをダラキンのヤクシャに届け、ギルドで報酬をもらいました。

行ったり来たりしてる間、ダラキンの酒場でシャロンが飲んでました。
ラングは飲めないけど奢ってあげました。
酒代10,000G むしり取られました……

その後、マヤちゃんがアクセサリ屋さんで指輪に見とれていました。
買ってあげることにしました。
自分だけ悪いとマヤちゃんは遠慮しましたが、シャロンにだって集られてるんだから、マヤちゃんに貢いだって何の問題もない(`・ω・´)
ダイヤの指輪30,000G 也

マヤちゃんの「ありがとう」という笑顔が眩しかった(*´Д`)

これがストーリーにどんな影響があるかと言ったら金額ほどの影響はないと思いますが(選択肢の積み重ねでラングの性格がちょっと変わるくらいかと)、マヤちゃんが喜ぶならそれでいい!

0 件のコメント:

コメントを投稿