2015年10月21日水曜日

レジェンドオブドラグーン 目指せ低レベルクリア その21

まさか、このセリフをミランダが言ってるとは思わなかった。
もうミランダ大好き(´∀`*)


さて、グランドジュエリー戦です。

魔法攻撃しかして来ないのだから、パーティメンバーはもちろん女性中心。
そろそろメルを使って行きたいところですが。
グランドジュエリーの使ってくる魔法は土属性と風属性と光属性、一番強い魔法が光属性ということもあって、ロゼよりはメルを投入したほうが良さそうな気がするし。

でもロゼのレベルがちょっと低いので、ダート&ロゼ&ミランダに決定。駄目そうだったらメルとロゼを替えてみる。それでも駄目なら装備品(特に「輝きのドレス」)買ってくる。


そんな軽い気持ちで 2度目の挑戦です。
……あれ、これ、いけるんじゃね? ってなりました。
ロゼとダートが倒れる度、ミランダの魔法で起こしていましたが、それ、無駄だって途中で気づきました。
どうしたってダートとロゼは死ぬ。特にロゼはどうしようもない。白銀石を装備してたらなんとかなったかもしれないけど。

よって、ミランダ一人で戦うことに。
しかもグランドジュエリーは MDF 高いから物理攻撃ですよ。ミランダの物理攻撃ですよ?
ちまちまちまちま削ってようやく勝利しました。

グランドジュエリーの行動パターンは基本的に 18ターンで一周の単純なものなので、ミランダが倒れる可能性はほぼゼロだったから簡単でしたが。時間だけはかかりました! ただでさえ貧弱な攻撃力のミランダなのに、レベルダウン食らうとまじひどい。ダウン中はひたすらガードして通常のレベルに戻ったら隙を見て攻撃のパターンです。
あ、でも、途中うっかり間違って、ミランダを死なせちゃったことがあったんですよ。たまたま「天使の衣」で生き返ったけど。
なぜ「天使の衣」着せてるのかと! 私は「銀ししゅうのベスト」を着せてるつもりだったんだよ!! 輝きのドレスを買った後は、こんなことがないようにしなきゃ……


ダート(ナイトヘルム・チェインメール・鉄のひざ当て・盗賊の指輪)&ロゼ(ティアラ・銀ししゅうのベスト・ソフトブーツ・セラピーリング)&ミランダ(ジュエルクラウン・天使の衣・踊り子の靴・フィジカルリング)
使用アイテム:天使の祈り×2


以上です。
ロゼは×セラピーリング○白銀石、ミランダは×フィジカルリング○セラピーリングだったかなと思います。

装備の不備もあって時間かかったったら!
6時間もかかったったら!!
PS Vita でなかったら、さっさと諦めて装備品の購入に走っていたと思います。


デニングラード崩壊後のステータス

ダート   Lv.21 D'Lv.3 バーニングラッシュ Lv.4
ロゼ    Lv.20 D'Lv.2 モァアンドモァ Lv.2
ハッシェル Lv.20 D’Lv.2 四神招来 Lv.1
アルバート Lv.20 D'Lv.2 疾風の舞 Lv.3
メル    Lv.20 D’Lv.1 ダブルスパンク Lv.1
コンゴール Lv.21 D’Lv.- 追撃 Lv.1
ミランダ  Lv.20 D'Lv.5 ー

一人で戦ってたミランダのドラグーンレベルがさっくり 5 になりました。

今後は大体均等に使って行く予定。

0 件のコメント:

コメントを投稿