2016年4月8日金曜日

5-1 が倒せない

艦これの傍ら、とうらぶ続けてます


基本的に均等レベリングしてたものの、検非違使対策考えてたら重い人たちと短刀(検非違使に当てるなんて怖くてできない)のレベルが乖離しました
その後、槍1打刀3脇差2 くらいでの検非違使戦がキツくなったので、対検非違使は太刀メインにしました
さらに岩融を拾ったので太刀に追いつかせました。ある程度育てたら常に誉持ってくので楽でした(でも検非違使戦では火力的な主戦力にはならなかった)
さらに石切丸拾ったので追いつかせました
この辺で検非違使戦は安定しましたが、打刀の成長は遅れ始めました。短刀はもっと遅れました
よって、重い人たちは検非違使専用にして、攻略はレベリング兼ねて短刀と打刀中心にしました

さて
「武家の記憶」が開いたけれど、最初の「元弘の乱(5-1)」のレベルキャップが 78
その時点の短刀ではどう考えても攻略できなさそうってことで、4-4 周回して短刀を 60 くらいまで育てようと思ったのです
が、誤って検非違使出してしまいました
仕方ないので短刀の平均Lv.53、打刀の平均Lv.50 って感じで 5-1 突入

1~2戦しては撤退を繰り返しました

短刀が皆 Lv.55 を超えたので、ボスマスを目指すことにしました
ここで問題となってくるのは、私のプレイ方針です
誰かの HP が減ったら撤退します。軽傷どころかダメージ 1 でも撤退します
刀装剥がれても撤退します。次に攻撃を受けたら傷を負うんだから撤退します
刀装剥がれそうになってるだけでも撤退します。下手したら一気に削られてしまうんだから撤退します

これでも運が良ければボスマスに到達できるはずなんですが……
なぜかボスルートを外れます
運良くボスルートに乗ったと思えば、刀装が危険領域に入って撤退です

ボスマスにたどり着けません!
もう 10日以上は 5-1 にいる筈なのに、一度もボスマスに行ったことないです

しかも、短刀が全員(除平野)Lv.60 になったと思ったら、なぜかガンガン刀装が溶け始めて……
画像みたいな感じで(これ、5-1-1)ガンガン溶ける
特上重歩兵が尽きた!(面倒だからと御手杵&岩融に付けっぱなしにしてる分は残ってるけど) 上と並はとっくに尽きてる!
今日 2回、重歩兵狙いで十連作成したのに大して増えなかったし増えた分も尽きた! 3回目の分もそろそろ尽きる! 木炭尽きたからもう作れないし! 博多藤四郎のために資材は温存したかったのに!!

その上に今日の検非違使狩り始めたら全然検非違使出てこなくて、現在10人の検非違使狩り専用メンバー中、6人が Lv.69、残る 4人は Lv.68
つまり、どう組み合わせようとも京都・鳥羽(4-4)のレベル制限超える!
制限超えても検非違使狩ったらカウントされる? されなかったら困ると思って、打刀陣と太刀二人で三方ヶ原(4-2)行って検非違使狩りしました。太刀二人は Lv.60 到達しました
明日はこの二人を無理やり混ぜれば一応専用メンバーで検非違使狩りできるけど……レベル差大きくて厳しいかも? 打刀と脇差だけで Lv.50台検非違使を狩るべきか?


検非違使戦はともかくです

もういい加減 5-1 は飽きたのです
短刀3人+αのパーティは諦めて、打刀脇差のみのパーティでクリアしようかとも思うのですが、短刀は含めたい

打刀4脇差1短刀1 くらいで行けないかな?

明日は短刀を減らす方向で試してみることにします

0 件のコメント:

コメントを投稿