2017年1月11日水曜日

Inoreader

MacBook になったのを機に、RSSリーダーを見直すことにしました


長年 Vienna を愛用してきましたが、最近は私の中で RSSリーダーの需要がそれほどなくなっているのです
SNS がそれに取って代わった感があって
(著名人の公式blog とかだと大体 SNS で更新を通知されるから)

整理したら RSSリーダー必要なのって、せいぜい数十件だろうから(44件でした)、もうブラウザ内蔵型はいらんかなと


てなわけで Inoreader を試してみることにしました(リンク先は日本語版)

巡回間隔を自分で指定できないらしい(10件?だけブースターをかけられる)とか今までとは勝手が違うので、まだ使いこなせていません
問題点も自分で明確に把握できてないくらい使いこなせてません


しばらく使ってから、使い勝手を書いてみようと思います

0 件のコメント:

コメントを投稿