2015年3月4日水曜日

スーパーダーリン

その単語を初めて見たときから考えています。
私にとってスパダリに相当するキャラって誰だろう、と。


一般的に(極狭い界隈を一般と言っていいものかどうかは置いておく)スパダリの条件と言ったら。

・イケメン
・金持ち(本人が高収入だったり名家の出だったり等)
・高身長
・美声?
・頭脳明晰
・有能

――といった辺りでしょうか。
あとはオプションで家事(特に料理)が得意とか。


では、例として空条承太郎氏で考えてみましょう

・登下校の度女生徒に囲まれ、「うっおとしい」と怒鳴れば「キャー私に怒鳴ったのよ」「私よー」と争いが起こるほどの超絶イケメン
・祖父はニューヨークの不動産王、父は世界的?ミュージシャンで目黒?の豪邸で育ったおぼっちゃま
・言わずと知れた身長195cm
・小野大輔声
・海洋学者になるていどの頭脳
・ジョジョ界屈指の強さ(とスタンド)を誇る
・家事能力は不明なれど、祖母はスージーQ、母はホリィさんなので、本気で取り組めばすぐにプロ並みの能力を発揮するものと推定される

――といった具合にスパダリの条件は整っています


しかし私にとってスパダリかと言えば、それは違う。
もちろん離婚してる時点でアウトじゃね? ってのはあるんだけど。
ただ、性格的には正義感は強いし家族想いだし、離婚はやむを得ない事態だったと思うわけで、それ自体は大したマイナスポイントではない。

一般的には(だから極狭い界隈を一般と言って良いものかどうかは置いておく)、承太郎はスパダリ物件だと思います。
離婚だって腐的に考えたら、だって花京院死んじゃったんだもん(´・ω・`) ってなもので、むしろプラスポイントなはず。
だけど私にとっては違う。

そもそも萌えないってこともあるけど(但し燃える)、別に萌え対象じゃなくてもスパダリは成立するわけで。


で、何が違うんだろうと考えていて、やっと気づきました。

私にとってのスパダリは
・残念
という要素がないとならないようです。

残念さにもいろいろありますが、一番美味しいのは
・嫁(受)が好きすぎて頭おかしい
ってなところでしょうか。

この点で承太郎はなんか違う。
いや虹的にはいくらでも残念にできる逸材ではありますが、作中では別に残念ではないのが、私的に違う。


この発見をもとに、改めて、私的にスパダリって誰やねんと考えたんですが、やっぱり思い浮かびませんでした。

バーナビー・ブルックスJr. が一番近いかとも思ったんだけど。
バニーちゃんは逆に、残念なところしかなくて……残念すぎて……
そこが可愛いけど、スパダリとは違うなって。
(ついでに家事能力が疑問だし。困った時のお役立ちメニュー炒飯を「練習してる」って言うくらいだから、料理の腕前はおそらく相当危険な領域)


更に考えを突き詰めていたら
・コミュ力の高さ
ってのも必要な条件な気がしてきたけど、一般的ではないかもしれない(ごく狭い以下略)。



あれこれ考えていたら楽しかったので、他も併せて考えていきたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿