2015年4月29日水曜日

PS2「レガイアデュエルサーガ」 プレイ日記その1

新作ゲームをする気力がない今日この頃。


先日、ゲームアーカイブスを見ていた同居人が言いました。
「レガイアデュエルサーガってやってたよね?」
「うん。プレイ時間カンストさせた(100人斬り的なことをするところがあって、途中セーブポイントがなかったため中断=放置にしてたらそうなった。以前知人に、唯一プレイ時間カンストさせたゲームはレガイアデュエルサーガって言ったら、またそんなマイナーなところにハマって……と呆れられたけど、私は別段マイナー好きでもクソゲーマニアでもない)」
「どんなだったか思い出せなくてぐぐったら、桑島出てたのね」
「え、そうだっけ? あ、あのデコスケが桑島だった?」
「うん、そう」
「あーあのデコスケなんて言ったっけ……えっと、マヤ? マヤちゃんだ!」

他のキャラは一切思い出せません。確か子供が生まれるヤツとかじいさんとかはいたような気がする。

懐かしいので購入。プレイ開始。

……何かいろいろポリゴンがひどい……
3Dキャラの演技もひどい……
しかし古いゲームだから仕方ない。たしか PS2 初期。(2001年でした)


荒野の町ノールで主人公ラングが叩き起こされたところから始まりました。
森へ入って適当に戦闘してボスを倒し、謎の夢を見たところ、何やら不穏なストーリーが始まった辺りまで。

ここまで来てもストーリーは思い出せません。
この後、マヤちゃんを助けて、一緒に行動するようになるのは覚えてる。マヤちゃん、最初は声が出なくて=呪文が使えなくて、付いてくるだけなのでむちゃくちゃ足手まといですが。

あと、ノールでいちいち羊に乗っかっては癒されていたことは覚えてる(`・ω・´)
今回もすでに 2度ほど癒された(`・ω・´)

それからお花を育てたりアクセサリ合成したりしたような気はするけど、まだそれらは始まってません。

戦闘に使う「アーツ」は覚えてなかったけど、以前 Web サイトに載せていたデータは残ってるので問題無い(`・ω・´)
ログ見ながら(プレイヤーが)強くてニューゲーム状態(`・ω・´)


――と、ここまで昨日書いて up してなかったんですが。
今日は、最初からやり直しました。なぜなら同居人のアカウントでプレイしていたことに気づいたから! ちゃんと自分のアカウントでやらなきゃね。

金色の瞳の男と戦いました。
……やっぱりストーリーが思い出せない……

いつかは思い出せると良いと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿